スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

avast! v9 2014からの乗換先は?[無料セキュリティソフト2014-2015比較]

いつからこんな検出率下がったんだろう?
たしか,avast! を導入した5~6年前は上位にいたと記憶してるんだけど.

【悲報】 avast!が●ウンコだったことが判明www [715246705]

ウイルス125,977個の検出率
http://www.av-comparatives.org/wp-content/uploads/2014/04/avc_fdt_201403_en.pdf

検出率 誤検出数 ソフト名
TESTED
97.7% *95個 avast ●ウンコw

というわけで,avast! はウンコらしいから,乗換先を以下のフリーアンチウイルスソフトの中から模索したんだけど...

・Ad-Aware Free Antivirus
・AVG AntiVirus FREE
・Avira Free Antivirus
・Bitdefender Antivirus Free
・Panda Free Antivirus

結論として,乗換先なし!

理由は,他にフリーでWebシールド機能がついてるのがないから!
しかも,avast! 2014 になってから,プロキシ(localhost:12080)を通さずに検査してくれるから,Webシールドの利便性が上がってる!(v8はWebシールドに不具合があったから,強制アップされるまではv7を使ってたり.)
以前のバージョンでは通信がブラックボックス化されて,どのプロセスがどこと通信しているかわからなくて怖かったんだけど,v9になって透明化したからFWルールの管理もしやすい.

20141013_avast_2014_webshield.jpg
これならウェブシールド設定の[一般的なブラウザのプロセスからの通信のみスキャンする]のチェックも外せてよりセキュアに!

加えて avast! はv8からアンチウィルスにソフトウェアバージョン管理機能も備えてて,気持ち悪いAdobeのゴミUpdaterを切ってる俺としては嬉しいおまけ.

さらに,定義ファイルの更新確認頻度を分単位で指定できるのも Good.
Aviraは6時間だっけ?Pandaは?

20141013_avg_surfshield.jpg
AVG AntiVirus FREE も リンクスキャナ サーフシールド(ウェブ閲覧保護)があるけど,eicar で試してみたら反応しないっていう...
こんなよくわからん機能ならオンにして無駄に負荷掛けるよりは切って常駐シールドのみでいい.

KINGSOFT Internet Security は支那製だから論外.

----

番外編

上にいろいろ書いたけど,PCビギナーにアンチウイルスソフトの導入を勧めるとしたら,断然 Microsoft Security Essentials.
本当は喉から手が出るほど avast! といきたいところだけど...いかんせん有料アップグレードへのボタンやChromeとかのチェックを外したり設定が,紛らわしくて煩わしいから.
設定してやってもいいけど,そのあとの保守もできないから可哀想で.

あと,有料・シェアウェアも絶対に勧めない.いまのセキュリティソフトに費用対効果があるかといえばそうではないから.

というわけで,当たり外れのない MSE を勧める.

----

最後に,Nortonのライセンスが切れる都度にリカバリしてるバカはさっさと無料の入れとけw
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

Profile

Fior3ntin4

Author: Fior3ntin4

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。